ソフトウェアエンジニアのキャリアなどについてダラダラと

本業ソフトウェアエンジニア、副業なんでも屋、自分の価値を最大化して社会に還元するために必要なことを模索する毎日です。

振り返り、反省せよ

「振り返り」

「反省」

ものごとを改善し、上達させるためには、
避けては通れないアクションです。

自分の思考、発言、行動をしっかりと振り返り、
反省し、次に生かすわけですね。

振り返りや反省をしないと、
自分のアクションが適切だったのかを
考える機会を得ることができず、
何も改善させることができません。

つまり、これらの行動をすることは、
社会人として自分の価値を高めたいのであれば、
避けては通れないわけです。

===============

人生は短いと思えば短いし、
長いと思えば長いわけですが、
そんな中でもやはり気持ちの波のようなものはあります。

特に深い理由はなくても、
同僚などにきつい態度で当たってしまうこともあるでしょう。
その行動自体はもちろん賞賛されるものではありませんが、
必要以上に咎められるものでもないと思っています。

大事なのは、その発言や行動をしっかりと振り返り、
反省し、次からに生かすというところかと思います。

これらをせずに、自分が正しいとばかり思い込み、
何も改善しないという人も、たまにいらっしゃいますが・・・。
そんな態度でいることは、正直その人にとって何もプラスになりません。
自分には価値があるとでも思い込んでるのかもしれませんが、
そういった態度を取り続ければ続けるほど、価値を下げているだけです。

過ちを犯すことはそこまで悪くないわけです。(ものによりますが・・・。)
最も問題なのは、過ちを過ちと認めない、その心なのです。

ミスは誰にでもあります。
失敗は成功の母でもあるわけですし、ミスすることを恐れてはいけません。
しかし、そのミスを認めないのは、やってはいけないのです。
自分の小さなプライドを守ってる場合ではないのです。

皆さんは、振り返り、反省することができていますか?