ソフトウェアエンジニアのキャリアなどについてダラダラと

本業ソフトウェアエンジニア、副業なんでも屋、自分の価値を最大化して社会に還元するために必要なことを模索する毎日です。

継続は力

継続しないと力はつかない、
そう考える機会が本当に増えてきました。

言葉を変えると、

「習慣の力」

とも言えるかもしれません。

量より質か、質より量か、
といった議論もありますが、
量を出すためには継続するしかなく、
継続すれば量を出せるので、ある意味単純な手法です。

もちろん、継続するためには明確な目標が必要だったり、
継続するための意思力のようなものも必要になりますが・・・。

継続すれば力がつくことは分かっているが、
力がないので継続する気力も起きない、
という負のループもよくあると思います。
しかし、やはり継続する以外に道はなし・・・。

===============

最近、毎週1回だけカフェに足を運び、
副業仲間と議論を重ねる機会を設けています。

この朝カフェの時間は、
何があっても継続する、
という気概をもっています。

1回でも休んでしまうと、
多分そこからズルズルやらなくなり、
せっかくの機会を失うことになる、
そういう理解を持っているからです。

もちろん、なかなか気分が乗らず、

「今日やります・・・?」

なんて言いたくなるときもありますが(汗)、
それでも毎週続けるわけです。

そうすると、

「あぁ、やって良かった」

と後日思ったりするのです。

そう考えると大事なのは、
感情を理性で抑え込み、
価値があると思ってる行動を
気分が乗ってるとか乗ってないとか関係なく、
一歩踏みだして行動を始める以外にないのではないでしょうか。