ソフトウェアエンジニアのキャリアなどについてダラダラと

本業ソフトウェアエンジニア、副業なんでも屋、自分の価値を最大化して社会に還元するために必要なことを模索する毎日です。

自分しか出来ないことをしたい症候群

ふとしたことをきっかけに、

「自分しか出来ないことをしたい!」

みたいに思い上がる瞬間があります。
そして、その1秒後には、

「いや、そもそもそんなものないな・・・」

と現実を見て、我にかえるわけです。

人は誰しも、多かれ少なかれ、
自分は特別だと思いたい傾向があると思います。

ただそもそも、
自分だけが出来るとか出来ないというのは、
どこを基準に感じるのでしょうか?

===============

そう改めて考えると、

「自分しか出来ないこと」

というより、

「自分が心の底から楽しめているか?」

というシンプルな問いの方が大事な気がします。

そして、心の底から楽しめている場合、
おそらく「自分しか出来ないか?」という観点などないはずです。
しかし楽しめているので時間を忘れ没頭し、
そして結果に結びつき、価値を生み出す。
なのでまたそれが楽しくなり、という無限ループになるのです。

===============

「もし今日が人生最後の日だとしたら、
今日やろうとしていることを本当にやりたいだろうか?」

スティーブ・ジョブズの有名な言葉ですが、
ここ最近、この言葉を毎朝見るようにしています。
そして、自分の日々の行動を改めるようにしています。

自分が時間を忘れて没頭し、楽しめるもの。
そういうものを貪欲に追求し、日々後悔のない選択をしたいものです。