ソフトウェアエンジニアのキャリアなどについてダラダラと

本業ソフトウェアエンジニア、副業なんでも屋、自分の価値を最大化して社会に還元するために必要なことを模索する毎日です。

丁寧な仕事は、次の仕事を生む

丁寧な仕事は次の仕事を生む。

そう感じる出来事がありました。

ここ最近、本業以外にも副業でいくつか仕事をしているのですが、受注者だけではなく発注者になることもあります。

そういったとき、受注してくれる方の仕事の丁寧さは、人によって本当にマチマチだなと思います。

同じ金額を支払っていても、雲泥の差があるのです。

そして、これは普段の私自身にも言えるのではないかと思いました。

ふと、身が引き締まる思いがしました。

自分は、丁寧な仕事をする人だな、とちゃんと思われているのだろうか?

また、別の仕事があったときにもお願いしたい人、という風に認識されているのだろうか?

想定していた価値を上回る価値を提供し、感動を与えるようなことができているのだろうか?

立場が変わると見え方が変わり、そして自分自身を振り返るきっかけにもなるのです。

次の仕事を生むような丁寧な仕事を今後も心がけていきたいです。